多種燃料に対応可能な燃料噴射装置

開放特許情報番号
L2016001509
開放特許情報登録日
2016/10/14
最新更新日
2016/10/14

基本情報

出願番号 特願2013-241274
出願日 2009/5/22
出願人 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
公開番号 特開2014-031799
公開日 2014/2/20
登録番号 特許第5652798号
特許権者 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所
発明の名称 多種燃料に対応可能な燃料噴射装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 内燃機関の気筒内に燃料を噴射する燃料噴射装置
目的 多種類の燃料に対応できる内燃機関の燃料噴射装置を提供する。
効果 燃料を噴射する主燃料系と、燃料噴射期間の初期において主燃料系の圧力が不十分な場合であっても、燃料粒子を微細とすることができる。主、副の燃料系で同時に噴射する際には、副燃料系が主燃料系より高い圧力で燃料を噴射することで、微細な燃料粒子をより多く供給することができる。
技術概要
ディーゼル機関に、主、副、二つの燃料系を設ける。主燃料系は、内燃機関のクランク角に応じて燃料圧が上昇し燃料を噴射し、副燃料系は、燃料噴射期間の初期の燃料圧の上昇する期間において主燃料系の噴射圧力より高い圧力で燃料を噴射し、主燃料系と副燃料系が一つの燃料噴射弁26を共有し、この燃料噴射弁26の上流側で主燃料系と副燃料系を合流させた構成を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT