機関負荷試験装置及び機関負荷試験装置の制御プログラム

開放特許情報番号
L2016001501
開放特許情報登録日
2016/10/14
最新更新日
2017/5/15

基本情報

出願番号 特願2012-287055
出願日 2012/12/28
出願人 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
公開番号 特開2014-130043
公開日 2014/7/10
登録番号 特許第6086527号
特許権者 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
発明の名称 機関負荷試験装置及び機関負荷試験装置の制御プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 機関負荷試験装置及び機関負荷試験装置の制御プログラム
目的 大型機関におけるトルク変動に対する特性を正確に模擬する機関負荷試験装置及びその制御プログラムを提供する。
効果 比較的短い周期で負荷変動が生ずる非定常運転における負荷試験を正確に行うことができる。また、負荷として大型化が困難なダイナモメータやモータ/ジェネレータのような電気機器を用いることなく非定常運転における負荷試験を実現することができ、装置のコストを低減でき、また装置を小型化することができる。
技術概要
機関に負荷を与えるための機関負荷試験装置であって、
前記機関からの回転力が伝達される回転体に流体制動力を与える流体制動機と、前記機関への給気又は前記機関からの排気を制御する気体調節手段と、試験条件を設定する試験条件設定手段と、前記試験条件設定手段において設定された試験条件に従って前記流体制動機及び前記気体調節手段を制御する負荷制御手段とを備えたことを特徴とする機関負荷試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT