ボーリング工具及び孔開け加工方法

開放特許情報番号
L2016001489
開放特許情報登録日
2016/10/13
最新更新日
2016/10/13

基本情報

出願番号 特願2008-023819
出願日 2008/2/4
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2009-184031
公開日 2009/8/20
登録番号 特許第5319928号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 ボーリング工具及び孔開け加工方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 細径の貫通孔を開けるのに好適なボーリング工具及び孔開け加工方法
目的 微小径の孔を効率的に開けることが可能なボーリング工具及び孔開け加工方法を提供すること。
効果 先端に傾斜面を備えるとともに先端外周にC面取が設けられていることにより、微小径の孔を効率的に開けることができる。
技術概要
本発明に係るボーリング工具は、先端外周にC面取が設けられ、該C面取に接続され、内径側に向かって奥の方向に傾斜する複数の傾斜面と、前記傾斜面によって形成される傾斜凹部とを備えることを特徴とする。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT