環状イヌロオリゴ糖の分離・精製方法

開放特許情報番号
L2016001474
開放特許情報登録日
2016/10/12
最新更新日
2016/10/13

基本情報

出願番号 特願2003-128566
出願日 2003/5/7
出願人 三井農林株式会社
公開番号 特開2004-329092
公開日 2004/11/25
登録番号 特許第3956366号
特許権者 三井農林株式会社
発明の名称 環状イヌロオリゴ糖の分離・精製方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 飲食品、医薬品、医薬部外品、サプリメント
目的 環状イヌロオリゴ糖の分離・精製方法に関し、エキソ型及びエンド型酵素で処理をすることにより効率よく目的とする環状イヌロオリゴ糖を分離精製する方法を提供。
効果 環状イヌロオリゴ糖、イヌリン、直鎖オリゴ糖、2糖類、グルコース、フルクトース等を含有する溶液から目的とする環状イヌロオリゴ糖を高収率で分離・精製でき、得られた環状イヌロオリゴ糖は、食品・化学品分野をはじめその他の広い分野での利用が期待できます。
技術概要
 
フルクトース分子がβ-(2→1)結合で環状に結合した環状イヌロオリゴ糖、単糖、2糖、直鎖オリゴ糖及びイヌリンを含有する糖液に、β-(2→1)フルクトシド結合を切断する能力を有するエキソ型酵素及びエンド型酵素の混合物またはこれらの酵素を産生する一種或いは二種以上の微生物を作用させ、ついで得られる糖液から該環状イヌロオリゴ糖を採取すること特徴とする環状イヌロオリゴ糖の分離・精製方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 三井農林株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT