操船支援システム及びそのシステムを搭載した船舶

開放特許情報番号
L2016001439
開放特許情報登録日
2016/9/29
最新更新日
2016/9/29

基本情報

出願番号 特願2014-238837
出願日 2014/11/26
出願人 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
公開番号 特開2016-097925
公開日 2016/5/30
発明の名称 操船支援システム及びそのシステムを搭載した船舶
技術分野 輸送、電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 操船支援システム及びそのシステムを搭載した船舶
目的 航海時の見張り業務に当たり、自船周囲の全方位情報及び局所情報を確実かつ容易に把握できるような操船支援システムを提供する。
効果 自船周囲の全方位情報及び局所情報を、確実かつ容易に把握できる態様で、操船業務に当たる航海士に提供することができる。
船舶の航行状況に応じて、前記画像表示手段の前記表示様式を変更させることで、航行状況に即した見張りを行うことができる。
撮像され記憶された高精細画像を拡大して前記拡大画像として表示させることで、クリアな拡大画像を表示できるとともに、撮像手段に拡大画像の撮像を都度指令する手間を省くことができる。
技術概要
船舶周辺の全方位画像を撮像する撮像手段と、前記全方位画像を分割画像として表示させる制御を行う表示制御手段と、前記表示制御手段の制御により、すべての前記分割画像を表示可能な画面を有する画像表示手段とを備えることを特徴とする操船支援システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT