腹筋深呼吸強化機

開放特許情報番号
L2016001407
開放特許情報登録日
2016/9/7
最新更新日
2016/9/7

基本情報

出願番号 特願2016-084177
出願日 2016/4/20
出願人 浅沼 重吉
登録番号 特許第5986333号
特許権者 浅沼 重吉
発明の名称 腹筋深呼吸強化機
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 腹筋深呼吸強化機
目的 中高年に入ると、運動不足により肥満体になり高血圧症、糖尿病、心筋梗塞等の病気の発生防止、内臓および腹筋等の老化により排便、排尿等の困難を容易にした腹筋深呼吸強化機を提供する。
効果 病気の発生防止、内臓と腹筋の強化により排便、排尿等の困難を容易にする。
なお、セット後に椅子か床に腰掛けて使用すると効果的であり、また、起立状態、仰向け状態でも使用可能。
技術概要
板(1)と板(2)の両端に、長さと圧縮力の異なるバネ(3)を取替え自在に設け、バネ(3)を板(1)と板(2)の両端同士をプッシュ型のジョイントで結合し、板(1)と板(2)で腹部と背中を挟んで深呼吸と腹部の凸凹運動を特徴とする。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 浅沼 重吉

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT