高演色性発光ダイオードランプユニット

開放特許情報番号
L2016001400
開放特許情報登録日
2016/9/2
最新更新日
2016/9/2

基本情報

出願番号 特願2005-205543
出願日 2005/7/14
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2007-027310
公開日 2007/2/1
登録番号 特許第5106761号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 高演色性発光ダイオードランプユニット
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 高演色性発光ダイオードランプユニット
目的 高演色性を有し、電子回路の複雑さのない発光ダイオードランプユニットの提供。
効果 本発明の高演色性発光ダイオードランプユニットは、発光中心波長が異なる同種のLED素子を意図的に使用することにより、ユニット全体として所望の発光中心波長を保ったまま発光波長帯域が拡大され、その結果蛍光波長帯域も拡大されて、LED素子の発光波長帯域と蛍光体からの蛍光波長帯域との間の波長帯域の格差が低減され、高演色性の白色を発光することができる。
技術概要
青色発光ダイオード素子から発せられる励起光と、該励起光を吸収した蛍光体が発する光との混色によって、白色発光が可能な発光ダイオードランプを、複数集合させた高演色性発光ダイオードランプユニットであって、各青色発光ダイオード素子の励起光の発光中心波長にばらつきを設け、各青色発光ダイオード素子の励起光の発光中心波長の最大値と最小値の差が、20nm以上であることを特徴とする高演色性発光ダイオードランプユニット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT