発光装置

開放特許情報番号
L2016001399
開放特許情報登録日
2016/9/2
最新更新日
2016/9/2

基本情報

出願番号 特願2007-308814
出願日 2007/11/29
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2009-135195
公開日 2009/6/18
登録番号 特許第5049757号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 発光装置
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 発光装置
目的 容易に製造することができ、接着剤などの従来方法による固定よりも信頼性の高い固定方式によりカップ部材を固定し得るLEDチップなどの発光素子を用いる発光装置の提供。
効果 本発明の発光装置は、半田によりカップ部材を固定しているので、従来方法による固定方法よりも信頼性が高く、また、カップ部材内部の構造物への影響が小さくなる。さらに発光装置の生産性を向上させることができる。
また、少なくとも一部が前記絶縁層上にかかるように半田パターンを形成することで、半田がカップ部材の内側の壁に曲面を形成し、発光素子からの光を効率良く外部へ反射させることができる。
また、線状の部材を曲げ、両端を密接させてカップ部材を形成することで、製造コストを下げることができる。
技術概要
基板上に少なくとも1つ以上の発光素子が配置され、発光素子を囲むように基板上に半田パターンが形成され、前記半田パターンの少なくとも1箇所に切欠があり、前記切欠の少なくとも1つに、少なくとも1本の配線パターンが通り、前記半田パターン上にカップ部材が半田により固定されていることを特徴とする発光装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT