発光装置及び発光装置製造方法

開放特許情報番号
L2016001392
開放特許情報登録日
2016/9/2
最新更新日
2016/9/2

基本情報

出願番号 特願2004-290219
出願日 2004/10/1
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2006-108238
公開日 2006/4/20
登録番号 特許第4443367号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 発光装置及び発光装置製造方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 半導体発光素子を用いた発光装置、発光装置の製造方法
目的 発光層が下部にある半導体発光素子を有する発光装置の発光効率及び発光強度を向上させるとともに半導体発光素子の固定強度を確保すること。
効果 発光層が下部にある半導体発光素子を有する発光装置の発光効率及び発光強度を向上させるとともに半導体発光素子の固定強度を確保することが可能となる。
技術概要
固定用樹脂10により発光ダイオード素子5の下部側面と、底面の銀ペースト9が塗布されていない部分とを被覆する。
その下部に発光層が設けられ、底面に電極が設けられた半導体発光素子と、導電性部材と、前記電極と前記導電性部材とを電気的に接続する導電性ペーストと、透光性を有し、前記半導体発光素子の下部側面と、底面の前記導電性ペーストが塗布されていない部分とを被覆し、該半導体発光素子を前記導電性部材に固定する固定用樹脂と、透光性を有し、前記固定用樹脂と、前記半導体発光素子の前記固定用樹脂に被覆されていない部分とを封止する封止用樹脂とを備えることを特徴とする発光装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT