発光素子モジュール、殺菌ランプ装置、紫外線硬化型樹脂硬化用ランプ装置、照明装置、表示装置及び交通信号機

開放特許情報番号
L2016001377
開放特許情報登録日
2016/9/2
最新更新日
2016/9/2

基本情報

出願番号 特願2005-194731
出願日 2005/7/4
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2007-013026
公開日 2007/1/18
登録番号 特許第4667982号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 発光素子モジュール、殺菌ランプ装置、紫外線硬化型樹脂硬化用ランプ装置、照明装置、表示装置及び交通信号機
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 発光素子モジュール、殺菌ランプ装置、紫外線硬化型樹脂硬化用ランプ装置、表示装置、照明装置及び交通信号機
目的 長期信頼性の高い発光素子モジュール、これを用いた殺菌ランプ装置、紫外線硬化型樹脂硬化用ランプ装置、表示装置、照明装置及び交通信号機の提供。
効果 コア金属をホーロー層で被覆したホーロー基板に発光素子を実装して該発光素子を低融点ガラスで封止したものなので、この封止ガラスとホーロー層の線膨張係数の差が少ないことから、封止ガラスの内部歪が小さくなり、封止ガラスが基板から剥離し難くなり、また発光素子にダメージを与えない。また、発光素子を封止ガラスで封止することで水分の浸入も防ぐことができることから、長期信頼性の高い発光素子モジュールを提供できる。
技術概要
コア金属をホーロー層で被覆したホーロー基板に発光素子を実装した発光素子モジュールであって、前記発光素子を低融点ガラスで封止したことを特徴とする発光素子モジュール。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT