重合性イミダゾール塩、その重合体および機能性膜

開放特許情報番号
L2016001333
開放特許情報登録日
2016/8/18
最新更新日
2016/8/18

基本情報

出願番号 特願2008-077930
出願日 2008/3/25
出願人 日油株式会社
公開番号 特開2009-227916
公開日 2009/10/8
登録番号 特許第5157570号
特許権者 日油株式会社
発明の名称 重合性イミダゾール塩、その重合体および機能性膜
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 重合性イミダゾール塩、重合体、機能性膜
目的 高い基材接着性、良好な帯電防止性あるいは導電性、光学特性および力学的特性を高次元で満足できる、透明導電膜や透明帯電防止膜等に利用可能な機能性膜を提供する。本発明の機能性膜等に利用することができる、新規な重合性イミダゾール塩及び重合体を提供する。
効果 分子内にウレタン結合とイミダゾール塩を併せ持つので、光重合性に優れ、その重合体は、基材に対する接着性も期待できる。
上記重合性イミダゾール塩を利用した重合体を、導電性を有する微粒子の樹脂バインダーとして用いるので、高い基材接着性、良好な帯電防止性あるいは導電性、光学特性および力学的特性を高次元で満足することができる。従って、本発明の機能性膜は、透明導電膜や透明帯電防止膜としての利用が期待できる。
技術概要
式(1)で表される、重合性イミダゾール塩。

(式中、Rは水素原子またはメチル基を表す。nは0〜4の整数、mは2または3である。X-は四級アンモニウム塩の対アニオンを表す。)
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日油株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT