ヒドロキシル基を有する重合体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2016001332
開放特許情報登録日
2016/8/18
最新更新日
2016/8/18

基本情報

出願番号 特願2002-080499
出願日 2002/3/22
出願人 日本油脂株式会社
公開番号 特開2003-277494
公開日 2003/10/2
登録番号 特許第3894013号
特許権者 日油株式会社
発明の名称 ヒドロキシル基を有する重合体及びその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ヒドロキシル基を有する重合体及びその製造方法
目的 水溶性、接着性のあるヒドロキシル基と反応する、種々の官能基を有する低分子及び高分子化合物と反応させることにより変性、改質が可能なヒドロキシル基を有する新規な重合体を提供する。また、前記重合体を工業的に容易に製造する方法を提供することにある。
効果 本発明のヒドロキシル基を有する重合体を産業的に利用する場合、これらのヒドロキシル基を用いて、エステル化、イソシアネートとの反応によりウレタン結合させる等、種々の変性が可能である。更に、水溶性であるため各種水溶液の増粘剤、安定剤及び分散安定剤等広範囲の用途に広く用いることができる。
技術概要
 
グリシドールと二酸化炭素とをアルカリ金属のハロゲン化物又は4級アンモニウム塩の触媒存在下に重合してなるヒドロキシル基を有する重合体であって、サイズエリューションクロマトグラフで測定した標準ポリスチレン換算の数平均分子量が300〜50000であるヒドロキシル基を有する重合体。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日油株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT