トリス(2−カルボキシエチル)イソシアヌレート誘導体

開放特許情報番号
L2016001330
開放特許情報登録日
2016/8/18
最新更新日
2016/8/18

基本情報

出願番号 特願平11-123130
出願日 1999/4/28
出願人 日油株式会社
公開番号 特開2000-319267
公開日 2000/11/21
登録番号 特許第4281150号
特許権者 日油株式会社
発明の名称 トリス(2−カルボキシエチル)イソシアヌレート誘導体
技術分野 有機材料、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 トリス(2−カルボキシエチル)イソシアヌレート誘導体
目的 一般の有機溶剤に対する溶解性や各種樹脂に対する相溶性を上げ、また、種々の硬化性樹脂と組み合わせることにより、一液型硬化性組成物の硬化剤として利用可能な、また、フォトレジストとして高解像性を実現するコントラスト増強剤として利用可能なトリス(2−カルボキシエチル)イソシアヌレート誘導体を得ること。
効果 一般の有機溶剤に対する溶解性や各種樹脂に対する相溶性に優れ、硬化剤として用いることにより、化学性能、物理性能及び耐候性に優れる硬化物、例えば塗料、インク、接着剤、成形品などに好適に用いられる熱硬化性組成物、特に1液型熱硬化性組成物、並びにフォトレジストとして高解像性を実現するコントラスト増強剤を提供することが可能である。
技術概要
一般式(1)

(式中のR↑1、R↑2及びR↑3はそれぞれ水素原子、R↑4は炭素数1〜18の脂肪族炭化水素基であって、Y↑1は酸素原子である)で表されることを特徴とするトリス(2−カルボキシエチル)イソシアヌレート誘導体。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日油株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT