固体触媒及びこれを用いたアルカン類の酸化方法

開放特許情報番号
L2016001312
開放特許情報登録日
2016/8/9
最新更新日
2016/8/9

基本情報

出願番号 特願2001-354558
出願日 2001/11/20
出願人 丸善石油化学株式会社
公開番号 特開2003-080068
公開日 2003/3/18
登録番号 特許第3828405号
特許権者 丸善石油化学株式会社
発明の名称 固体触媒及びこれを用いたアルカン類の酸化方法
技術分野 機械・加工、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 固体触媒、及びこれを用いてアルカン類を酸化する方法
目的 調製が容易で安価な固体触媒を用い、分子状酸素により広範なアルカン類を効率良く酸化し得る触媒、及びこれを用いた酸化方法を提供する。
効果 本発明の固体触媒は、容易に調製することができ、また、空気中で安定であるため、取扱いも容易である。この固体触媒を用いれば、広範なアルカン類を酸化することができ、ケトン類及びアルコール類を効率的に製造することができる。また、使用後の分離が容易で、再使用も可能である。
技術概要
アルカン類の酸化反応用の固体触媒であって、元素周期表4族、5族、7族、鉄族及び11族からなる群から選択される遷移金属の金属アルコキシドとアルキニルアルコールとを反応させて得られる遷移金属アルキニルアルコキシドを担体に担持させ、次いで焼成することにより得られる固体触媒。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT