コネクタ

開放特許情報番号
L2016001298
開放特許情報登録日
2016/8/4
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2014-505010
出願日 2013/3/14
出願人 日本発條株式会社
公開番号 WO2013/137415
公開日 2013/9/19
登録番号 特許第6009536号
特許権者 日本発條株式会社
発明の名称 コネクタ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 コネクタ
目的 抵抗値の増大や通電による発熱を抑制することができ、小型化が可能なコネクタを提供する。
効果 各端子の接触面が、互いに歯合可能な凹凸形状をなす歯部によって歯合して接触するようにしたので、接触における表面積を大きく取るとともに、複数の単体歯部が互いに噛み合うことで各端子にこじれる力(偏荷重)が作用した場合であっても接触抵抗値を低くすることができるようになり、抵抗値の増大や通電による発熱を抑制して小型化が可能となる。
技術概要
二つの接続対象物の間に介在して該二つの接続対象物間の電気的な導通を図るコネクタであって、
一方の表面が複数の連なる凹凸形状をなす第1歯部を有する板状の第1接触部と、前記第1接触部につながって、一方の接続対象物と接続する第1基部と、を有する導電性の第1端子と、
一方の表面が複数の連なる凹凸形状をなし、前記第1歯部と歯合可能な第2歯部を有する板状の第2接触部と、前記第2接触部につながって、他方の接続対象物と接続する第2基部と、を有する導電性の第2端子と、
を備え、前記第1歯部と前記第2歯部とが歯合することによって前記第1端子および前記第2端子の間が電気的に接続することを特徴とするコネクタ。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 波型接触面、大電流端子

登録者情報

登録者名称 日本発条株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT