誘電アクチュエータ

開放特許情報番号
L2016001288
開放特許情報登録日
2016/8/4
最新更新日
2017/9/28

基本情報

出願番号 特願2016-112501
出願日 2016/6/6
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2017-108601
公開日 2017/6/15
発明の名称 誘電アクチュエータ
技術分野 電気・電子、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 誘電アクチュエータ
目的 数百V程度の電圧で駆動することができ、種々用途への利用が可能な誘電アクチュエータを提供する。
効果 従来の誘電アクチュエータと比べてはるかに低電圧で駆動することができ、大きな伸縮率を備える誘電アクチュエータとして提供することができる。
従来の誘電アクチュエータと比較してより小さな印加電場により駆動することが可能となる。
技術概要
シート状の誘電体の両面に、厚さ方向に対向してそれぞれ柔軟性を有する電極が設けられた誘電アクチュエータであって、前記誘電体としてPVC(ポリ塩化ビニル)ゲルシートが用いられていることを特徴とする誘電アクチュエータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT