ダイラタント流体を用いた複合材料

開放特許情報番号
L2016001287
開放特許情報登録日
2016/8/4
最新更新日
2018/2/27

基本情報

出願番号 特願2016-117741
出願日 2016/6/14
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2017-222222
公開日 2017/12/21
発明の名称 ダイラタント流体を用いた複合材料
技術分野 輸送
機能 材料・素材の製造
適用製品 複合材料
目的 揺動速度に応じて剛性が可変となることにより、種々用途に利用することを可能にするダイラタント流体を用いた複合材料を提供する。
効果 本発明に係るダイラタント流体を用いた複合材料によれば、揺動速度に応じて剛性を可変とする作用を備える複合材料として提供することができる。
技術概要
ダイラタント流体と、
該ダイラタント流体と接触して相互作用することにより、ダイラタント流体との間でせん断作用を生じさせる作用材料とからなる複合材料であって、
前記作用材料は、柔軟性と、前記ダイラタント流体との親和性とを有することを特徴とするダイラタント流体を用いた複合材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT