人工心臓における経皮的電気エネルギー伝送システム

開放特許情報番号
L2016001282
開放特許情報登録日
2016/8/5
最新更新日
2016/8/5

基本情報

出願番号 特願2004-175013
出願日 2004/6/14
出願人 株式会社ムトウ、学校法人東海大学
公開番号 特開2005-349061
公開日 2005/12/22
登録番号 特許第4744817号
特許権者 株式会社ムトウ、学校法人東海大学
発明の名称 経皮的電気エネルギー伝送システム
技術分野 電気・電子、情報・通信、その他
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、その他
適用製品 人工心臓
目的 生体組織を介して対向配設される一対のコイル間に電磁誘導作用を惹起させ非接触で電力を伝送する経皮的電気エネルギー伝送システムに関するものである。
効果 体外側の空芯送電コイルの底面凹陥部を、磁性材コアを有するコイルである受電コイルによる皮膚面の盛り上がり部分に係合させて、適正な位置決めを容易にし、位置ずれが生じ難くなる。
 また、受電コイルに磁性材によるコアに線材を巻回してなるコイルを採用したので、小型化しても高効率に電気エネルギーを伝送できる。
技術概要
経皮的電気エネルギー伝送システムにおいて、体外側の送電コイルを空芯コイル、受電コイルに磁性材によるコアに線材を巻回してなるコイルを採用した。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 専用実施権、独占的通常実施権、通常実施権

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 人工心臓に高効率にエネルギーを供給できる
アピール内容 他の人工心臓関連の特許2件も提供可能です

登録者情報

登録者名称 株式会社ムトウ

事業化情報

事業化条件
特別資格 【要】第一種医療機器製造販売業許可
マーケット情報 【有】人工心臓は140億、ペースメーカが250億の規模。特定メーカによる寡占状態。

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 3862999
登録番号2 4617204
関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT