近距離無線識別装置管理システム

開放特許情報番号
L2016001257
開放特許情報登録日
2016/7/29
最新更新日
2016/7/29

基本情報

出願番号 特願2015-129347
出願日 2015/6/27
出願人 テクサジャパン株式会社
登録番号 特許第5845548号
特許権者 テクサジャパン株式会社
発明の名称 近距離無線識別装置管理システム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 電子タグ管理システム
目的 鍵やカバンなど紛失するとセキュリティ事故となる重要物を紛失させない、また発見しやすくする。
効果 屋外へ持出した本人が気づかなくとも、事務所側からもフォローできるので基本的に紛失することが防止できる。
技術概要
屋外へ持出した重要物品が体から離れた場合に本人のスマホ及び、事務所の管理サーバにアラートが上がるとともにその途切れた位置がマップ表示される。事務所での保管は常時監視され、持出し・持ち帰り・紛失・発見の状態と日時は個人名とともにデータベース化される。
イメージ図
実施実績 【有】  自社内での評価
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 通常実施権による契約締結
対価条件(ランニング) 【要】応相談

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 重要物品の紛失が防止される。
改善効果2 事務所側からもフォローできる。
改善効果3 万が一の紛失に対して、普及拡大に伴い発見される可能性は高くなる。
アピール内容 類似のシステムはあるが、本件のようなシームレスに管理でき、データベース化されるシステムはないため権利化できた。

登録者情報

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】

事業化情報

質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【要】量産時にタグの小型化によるコスト削減。ソフトウェアのGUI改良。
その他情報 【要】スマートフォン、サーバアプリケーション、電子タグとも自社開発です。

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【可】
追加情報 11月に展示会でデモ出展予定
Copyright © 2017 INPIT