電力供給方法および家屋用配線

開放特許情報番号
L2016001256
開放特許情報登録日
2016/7/29
最新更新日
2016/7/29

基本情報

出願番号 特願2012-135376
出願日 2012/6/15
出願人 武田満
公開番号 特開2014-003730
公開日 2014/1/9
登録番号 特許第5954893号
特許権者 武田満
発明の名称 電力供給方法および家屋用配線
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 非常時に使用する電力供給方法および家屋用配線
目的 停電時に屋外に設置したポータブル式の発電機を用いて家屋内に設置されている既存のコンセントや電気機器に電力を供給できるようにすることを課題とする。
効果 商用電力の供給が停止された停電時に、ポータブル式の発電機を用いて家屋内に設置されている既存のコンセントや電気機器に電力を供給できるという効果を有している。
技術概要
分電盤に設けられた前記分岐遮断機の一つから屋外用のコンセントに至る電力線の途中に第一のスイッチを設けるとともに、前記電流遮断機から漏電遮断機に至る電力線の途中に第一のスイッチに接続した第二のスイッチを設け、これら各スイッチの切り替えによって、可搬式ポータブル発電機により生成した電力を、屋外用に設置されたコンセントを介して屋内に設置された分電盤に供給し、当該分電盤を介して、当該分電盤に接続された屋内各所のコンセント若しくは電気機器に電力を供給することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 武田 満

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT