固体酸化物形燃料電池用電極材料

開放特許情報番号
L2016001255
開放特許情報登録日
2016/7/28
最新更新日
2016/8/3

基本情報

出願番号 特願2015-041356
出願日 2015/3/3
出願人 長山 五月
登録番号 特許第5927624号
特許権者 長山 五月
発明の名称 固体酸化物形燃料電池用電極材料
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 固体酸化物形燃料電池用の燃料電極材料及びその製造方法
目的 中高温作動固体酸化物形燃料電池用の燃料極材料として用いた際に、経時劣化に強く、燃料電極としての抵抗が低く、高発電効果が期待できる複合型針状物材料、その製造方法、及びそれを用いてなる固体酸化物形燃料電池用燃料極材料を提供する。
効果 アルマイト法を駆使して得られた針状物を現在使用されている微粉末の換わりに使用することで、SOFC用燃料極材における問題点(経年変化における微粉の凝集、低抵抗化、高効率)を解決し、電極性能の向上が図れる。
技術概要
固体酸化物形燃料電池を構成する燃料極材料に用いる複合型針状物であって、その針状物が陽極酸化方法で作製されたもので、陽極酸化皮膜微細孔の中に金属を電解析出させ、析出させた陽極酸化皮膜だけを溶解し、針状金属を取り出し、その針状物と複合セラッミクスを混合し、焼結した燃料極材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 陽極側に使用されているYSZ+Ni中のNi微粉の替わりに針状Niを使用した電極で、その針状ニッケルの直径が数十nmで、長さが十数μmで構成されたYSZ+針状Ni
針状物を使うことで抵抗の低下や電子移動がスムーズに行くことで
電気的特性が見込まれる。

登録者情報

登録者名称 長山 五月

技術供与

技術指導 【可】
技術指導料 【要】針状ニッケルの製造方法

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT