指圧具

開放特許情報番号
L2016001246
開放特許情報登録日
2016/7/21
最新更新日
2016/7/21

基本情報

出願番号 特願2014-240797
出願日 2014/11/28
出願人 高橋 剛
公開番号 特開2016-101300
公開日 2016/6/2
登録番号 特許第5927657号
特許権者 高橋 剛
発明の名称 指圧具
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 指圧具
目的 従来の文献に開示の指圧具にはない、構造が簡単で、組み立ても必要としなく、又持ち運びも便利な上、片手で自身の肩甲骨のコリをほぐすことが容易である指圧具を提供する。
効果 本発明は、本人では手の届かない肩甲骨のツボに、自己の体重で指圧部に押圧がかかり、テコの原理を応用し、片手で容易に肩甲骨のコリをほぐせる指圧効果の高い指圧具である。
テコの原理を応用する事により、使用する際には片手を使うだけで、肩甲骨のツボを各自にあった力でコリの解消を仰向けに寝ながらにして背中等のコリの解消を長時間に至って緩和できる指圧具である。
又、安価に提供できる事。部分品の組み立ても無く、構造が簡単、持ち運びも容易である。使い方の容易さなどが従来の指圧具では見当たらない。
技術概要
A.柄部と指圧部を備える。
B.前記指圧部は基端部および先端部を有し、前記柄部の先端から略水平方向に沿って延びる。
C.前記指圧部は正面視に於いて、一本分の指先形状を有するとともに、前記の柄部側に向かって斜め前方に延びており、又柄部と基端部の屈曲部分は正面視及び平面視に於いて、突起部を形成し、突起部分はヨーイングができるように丸みを形成する。
D.前記柄部と前記指圧部は、強化プラスチック一体成型とし、前記指圧部はゴムで覆われる。
以上のA.とB.とC.とD.の構成を備える指圧具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 高橋 剛

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT