β―グルカン産生微生物、培養方法、産生物及び食品

開放特許情報番号
L2016001234
開放特許情報登録日
2016/7/13
最新更新日
2016/7/20

基本情報

出願番号 特願2006-156728
出願日 2006/6/5
出願人 濱田 信威
公開番号 特開2007-319150
公開日 2007/12/13
登録番号 特許第5080029号
特許権者 濱田 信威
発明の名称 β―グルカン産生微生物、培養方法、産生物及び食品
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 β−グルカンの産生に好適な微生物及びその産生に使用する培養ろ液の生成方法
目的 低粘度化した水溶性β―グルカンを産生する好適な、オウレオバシジウム属の微生物の提供。微生物が産生する水溶性β―グルカンを含む培養液の低粘度化及び低粘度化した水溶性β―グルカンを高効率に、且つ簡便に調製可能な培養ろ液生成方法の提供。培養ろ液生成方法による培養ろ液から低粘度のβ−グルカン含有水溶液を精製する精製方法及びβ−グルカン粉末の製造方法の提供。β−グルカン粉末の製造方法により製造されるβ−グルカン及びその粉末及び/又は含有食品の提供。
効果 低粘度化した水溶性β―グルカンを産生する好適な、オウレオバシジウム属の微生物を提供でき、また、その微生物が産生する水溶性β―グルカンを含む培養液の低粘度化及び低粘度化した水溶性β―グルカンを高効率に、且つ簡便に調製可能な培養ろ液を生成して、低粘度培養ろ液からβ−グルカン粉末を効率的に製造できる。この製造β−グルカン粉末を含有させることにより、医薬、健康食品等、また水溶性により溶液状に含有させることにより、清涼飲料、ゼリー飲料、各種ジュースの飲料等を提供することができる。
技術概要
オウレオバシジウム属プルランス(Aureobasidium pullulans)K−1株の変異菌株(寄託番号 FERM P−20869)からなることを特徴とする微生物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

登録者情報

登録者名称 濱田 信威

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT