(Z)−クロロブロモアルケニルシランおよびその製造方法

開放特許情報番号
L2016001198
開放特許情報登録日
2016/7/4
最新更新日
2016/7/4

基本情報

出願番号 特願2014-247030
出願日 2014/12/5
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2016-108273
公開日 2016/6/20
発明の名称 (Z)−クロロブロモアルケニルシランおよびその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 (Z)−クロロブロモアルケニルシランおよびその製造方法
目的 有機合成化学における基本的な骨格のひとつであるアルケニルシラン骨格を持つ新規なビシナル(Z)−クロロブロモアルケニルシラン、および、該化合物を効率的かつ簡便に合成する方法を提供する。
効果 2種のハロゲンが置換したハロゲン化ビニルとケイ素化ビニルの構造を有し、これらの置換基は様々な官能基へと変換しやすいため、医薬品合成の中間体に非常に有用である。また、従来合成が困難であるとされていた(Z)−クロロブロモアルケニルシランをワンステップ反応で、かつ、高い立体選択性を保持して合成することが可能となる。また、厄介なハロゲン試薬を直接扱う必要がなくなり、多彩で選択的なハロゲン化を達成することができる。
技術概要
化学式(I):

(式中、R↑1、R↑2、R↑3、およびR↑4は、芳香族炭化水素基または脂肪族炭化水素基であって、置換基を有していてもよく、R↑1、R↑2、R↑3、およびR↑4は、同一でも異なっていてもよい。また、X↑1およびX↑2は一方が塩素原子、他方が臭素原子であって、X↑1とX↑2はsyn配置である。)で表される(Z)−クロロブロモアルケニルシラン。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT