インドロベンゾチアジン化合物とその製造方法

開放特許情報番号
L2016001175
開放特許情報登録日
2016/6/30
最新更新日
2017/11/17

基本情報

出願番号 特願2016-045848
出願日 2016/3/9
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-160153
公開日 2017/9/14
発明の名称 インドロベンゾチアジン化合物とその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規なインドロベンゾチアジン化合物とその製造方法
目的 新規なインドロベンゾチアジン化合物を提供する。
工業的に有利なこれらの製造方法を提供する。
効果 本発明で得られるインドロベンゾチアジン化合物は、抗菌剤、殺菌剤、除草剤として用いることができる。
本発明のインドロベンゾチアジン化合物の製造方法は、対応するピロロベンゾチアジン化合物のピロール環をインドール環に導く製造方法であり、従来に無い全く新しい製造方法である。
技術概要
 
ピロロベンゾチアジン化合物に対し、1,4−ジカルボニル化合物又はその等価体を反応させて、式(A)で表されるインドロベンゾチアジン化合物を製造する方法。前記等価体として、2,5−ジメトキシテトラヒドロフランを用いることが好ましいインドロベンゾチアジン化合物の製造方法。
(R↑1〜R↑4はH、C1〜6のアルキル、C1〜6のアルコキシル、ハロゲン、ニトロ又はシアノ;R↑1とR↑2、R↑2とR↑3或いはR↑3とR↑4は連結して互いに環を成してもよい)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT