塩基性ガス吸収剤及び塩基性ガス分離回収方法

開放特許情報番号
L2016001168
開放特許情報登録日
2016/6/30
最新更新日
2017/11/17

基本情報

出願番号 特願2016-039369
出願日 2016/3/1
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-154074
公開日 2017/9/7
発明の名称 塩基性ガス吸収剤及び塩基性ガス分離回収方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 塩基性ガス吸収剤及び塩基性ガス分離回収方法
目的 揮発損失が少なく、吸着速度が速く、単位体積当たりの塩基性ガスの吸収量が多い塩基性ガス吸収剤を提供すること、及びそれを用いた、エネルギー効率が高い塩基性ガス分離回収方法を提供する。
効果 本発明の塩基性ガス吸収剤は、揮発損失が少なく、吸着速度が速く、単位体積当たりの塩基性ガスの吸収量が多い。また、該吸収剤を用いた塩基性ガス分離回収方法は、エネルギー効率が高い。
技術概要
カチオンとアニオンとからなるイオン液体を含み、前記カチオンはプロトン供与性置換基を有する、イミダゾリウム類又はアンモニウム類である、塩基性ガス吸収剤。
塩基性ガス吸収剤を塩基性ガスを含む混合ガスと接触させることによって、塩基性ガスを前記塩基性ガス吸収剤に吸収させて、前記混合ガスから塩基性ガスを選択的に分離する吸収工程、及び前記の塩基性ガスを吸収した塩基性ガス吸収剤を加熱することで吸収した塩基性ガスを放散させて回収し、前記塩基性ガス吸収剤を再生する加熱再生工程、を含む塩基性ガス分離回収方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT