マイクロ波検出器及びその調整方法

開放特許情報番号
L2016001164
開放特許情報登録日
2016/6/29
最新更新日
2016/6/29

基本情報

出願番号 特願2010-020646
出願日 2010/2/1
出願人 株式会社ユピテル、株式会社ユピテル鹿児島
公開番号 特開2011-158361
公開日 2011/8/18
登録番号 特許第5358781号
特許権者 株式会社ユピテル、株式会社YPK
発明の名称 マイクロ波検出器及びその調整方法
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 マイクロ波検出器及びその調整方法
目的 簡単な構成で、精度が良好なマイクロ波検出器を提供すること。
効果 本発明では、A/D変換器とD/A変換器が内蔵されたマイコンを使用し、検波出力を直接マイコンに取り込み、電圧制御型可変周波数発振器(VCO)の電圧をマイコンから直接制御するため、周辺の回路が不要になり、小型化、コスト削減が図れる。
技術概要
ダブルヘテロダイン方式により検波を行う受信部2の出力は、A/D変換器内蔵のマイコン3に入力され、マイクロ波の受信の有無およびレベルの強さ判定は、マイコン3で行われる。具体的には、受信部2内の中間周波IC13から出力される検波出力信号(DET)および検波強度出力信号(RSSI)を直接または簡単なLPFを介してマイコン3に入力し、マイコン3に内蔵されているA/D変換器によりデジタル値に変換される。受信部2内の第2局部発振器10は、電圧制御型可変周波数発振器(VCO)からなり、マイコン3に内蔵されているD/A変換器から直接コントロールする。こうすることにより、受信信号検出回路、掃引電圧発生回路等の回路が必要なくなり、非常に簡単な構成で、マイクロ波検出器が実現できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT