図生成装置、図生成方法、鉄道車両設計方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2016001120
開放特許情報登録日
2016/6/13
最新更新日
2016/6/13

基本情報

出願番号 特願2014-136577
出願日 2014/7/2
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2016-014583
公開日 2016/1/28
発明の名称 図生成装置、図生成方法、鉄道車両設計方法およびプログラム
技術分野 情報・通信、輸送、土木・建築
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 図生成装置、図生成方法、鉄道車両設計方法およびプログラム
目的 鉄道車両の走行によって沿線に発生する地盤振動を低減させるための対応策の立案を支援できるようにする。
効果 本発明によれば、鉄道車両の走行によって沿線に発生する地盤振動を低減させるための対応策の立案を支援することができる。
技術概要
鉄道車両の軸距および台車中心間距離と、当該鉄道車両の走行によって発生する地盤振動との関係を示すモデルを記憶するモデル記憶部と、
前記モデルに基づいて、鉄道車両の軸距および台車中心距離毎に、当該鉄道車両の走行によって発生する地盤振動の大きさを示す図を生成する図生成部と、
を備える図生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT