画像表示素子、画像表示装置及び画像表示方法

開放特許情報番号
L2016001076
開放特許情報登録日
2016/6/9
最新更新日
2017/10/31

基本情報

出願番号 特願2016-017850
出願日 2016/2/2
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-138384
公開日 2017/8/10
発明の名称 画像表示素子、画像表示装置及び画像表示方法
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 画像表示素子、画像表示装置及び画像表示方法
目的 鮮やかなフルカラー表示が可能であり、しかも高速応答性及び低消費電力性に優れる画像表示素子、画像表示装置及び画像表示方法の提供。
効果 顕色剤粒子を溶液層中で泳動させてロイコ色素を含む発色層の発色及び消色を電界駆動で行い得て、鮮やかなフルカラー表示が可能であり、しかも高速応答性及び低消費電力性に優れる。
技術概要
一対の対向する透明電極1、2の間に溶液層4を設け、溶液層4には帯電した顕色剤粒子5を含ませるとともに透明電極1、2の少なくとも一方の対向面側にロイコ色素を含む発色層3を設けた上で、透明電極1、2の間に印加される電圧により顕色剤粒子を発色層3内に導くことでロイコ色素を着色させ、顕色剤粒子を発色層3内から引き離すことでロイコ色素を消色させるものである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT