炭素繊維炭素複合材料の製造方法

開放特許情報番号
L2016001064
開放特許情報登録日
2016/6/7
最新更新日
2016/6/7

基本情報

出願番号 特願2014-051125
出願日 2014/3/14
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2015-174784
公開日 2015/10/5
発明の名称 炭素繊維炭素複合材料の製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 炭素繊維炭素複合材料の製造方法
目的 摩擦係数の温度依存性が低減できるC/C複合材料の製造方法を提供する。
効果 たとえば、炭素前駆体樹脂溶液中にガラス繊維を分散したガラス繊維分散液を炭素繊維に付着させる工程とこのガラス繊維分散液が付着した付着体を積層したのち、炭素前駆体樹脂を硬化させてCFRPを得ることができる。
摩擦面においてSiCによる“ひっかき効果”が発揮されて、高温域はもとより、低温域においても安定した摩擦係数が得られる。
技術概要
炭素繊維材が炭素前駆体樹脂によって固められた炭素繊維強化樹脂を焼成して前記炭素前駆体樹脂を炭化する工程を備える炭素繊維炭素複合材料の製造方法であって、
前記炭素繊維強化樹脂中にガラス繊維を分散配合しておくことを特徴とする炭素繊維炭素複合材料の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT