画像処理装置、画像検索装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001053
開放特許情報登録日
2016/6/6
最新更新日
2016/6/6

基本情報

出願番号 特願2012-096104
出願日 2012/4/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-225180
公開日 2013/10/31
登録番号 特許第5894492号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像処理装置、画像検索装置及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 画像処理装置、画像検索装置及びプログラム
目的 画像特徴量を算出する際、被写体の輪郭を適切に捉えつつ、被写体の位置ずれが大きい場合にも対応することができる画像処理装置、画像検索装置、及びプログラムを提供する。
効果 画像特徴量を算出する際、被写体の輪郭を適切に捉えつつ、被写体の位置ずれが大きい場合にも対応することができる。
CD−ROM、フレキシブルディスク、光磁気ディスク等の様に情報を光学的,電気的或いは磁気的に記録する記録媒体、ROM、フラッシュメモリ等の様に情報を電気的に記録する半導体メモリ等、様々なタイプの記録媒体を用いることができる。
技術概要
画像を複数のブロックに分割するブロック分割部と、前記画像から生成した顕著性マップに基づいて、被写体を含む矩形領域を設定する矩形設定部と、前記矩形領域を複数の領域に分割し、分割された各領域に対応する前記ブロックを所定位置に配置する初期配置部と、配置された各ブロックを移動し、前記ブロック内の輝度値の分散値が局所的に小さくなる位置を決定する位置決定部と、位置が決定された各ブロックを含む前記複数のブロックの画像特徴量を算出する特徴量算出部と、を備える画像処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT