画像処理装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001026
開放特許情報登録日
2016/6/6
最新更新日
2016/6/6

基本情報

出願番号 特願2012-035334
出願日 2012/2/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-172321
公開日 2013/9/2
登録番号 特許第5886075号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像処理装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 映像を強調する画像処理装置及びプログラム
目的 画像の特徴が変化する映像を強調することができる画像処理装置及びプログラムを提供すること。
効果 画像の特徴が変化する映像を強調することができる。
技術概要
画像処理装置は、映像に含まれるフレームを入力し、フレーム毎に画像特徴を抽出する抽出手段と、抽出手段により抽出された画像特徴を記憶して遅延させる遅延手段と、抽出手段により抽出された画像特徴と、遅延手段により遅延された画像特徴とを比較し、画像特徴の変化を判定する判定手段と、判定手段により画像特徴が変化したと判定された場合、画像特徴が変化したフレームを記憶する記憶手段と、入力されたフレームと、記憶手段に記憶されたフレームとのいずれかを出力する出力手段と、判定手段により画像特徴が変化したと判定された場合、記憶手段に記憶されたフレームを連続して所定数出力するよう出力手段を制御する制御手段と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT