固定位置表示キットおよび位置表示固定方法

開放特許情報番号
L2016000986
開放特許情報登録日
2016/5/30
最新更新日
2016/5/30

基本情報

出願番号 特願2013-106668
出願日 2013/5/20
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2014-226226
公開日 2014/12/8
発明の名称 固定位置表示キットおよび位置表示固定方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 固定位置表示キットおよび位置表示固定方法
目的 生体イメージング装置による断面の画像と、顕微鏡観察による断面の画像を精度よく合わせて、生体イメージング装置と顕微鏡の両方によって同一部位若しくはほぼ同一の部位を観察できる固定位置表示キットおよび位置表示固定方法を提供する。
効果 生体イメージング装置による断面の画像と、顕微鏡観察による断面の画像を精度よく合わせて、生体イメージング装置と顕微鏡観察の両方によって同一部位若しくはほぼ同一の部位を観察できる。
技術概要
固定位置表示キットとして、生体イメージング装置による撮像を妨げない撮像非影響素材により形成されて生体の少なくとも分析対象部位周囲を囲む型枠と、ゾル状態で前記型枠内に充填された後にゲル状態に転移して少なくとも前記分析対象部位を固定するゾル−ゲル転移充填剤と、前記生体イメージング装置に撮像されると共に人に視認される位置ガイドとなる位置ガイド構成手段とを備えた。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT