ヘルメット型PET装置

開放特許情報番号
L2016000973
開放特許情報登録日
2016/5/30
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-226068
出願日 2013/10/30
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2015-087260
公開日 2015/5/7
登録番号 特許第6124216号
特許権者 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
発明の名称 ヘルメット型PET装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ヘルメット型PET装置
目的 広い視野を確保しつつ、ヘルメット内の頭頂部近傍以外の領域、特に脳機能計測における参照領域として用いられる、中央部の小脳部分についても十分な感度が得られるようにして、装置コストを抑えつつ高精度な脳PET計測を実現する。
効果 広い視野を確保しつつ、ヘルメット内の頭頂部近傍以外の領域、特に脳機能計測における参照領域として用いられる、中央部の小脳部分の感度を効率的に高めることが可能であるため、装置コストを抑えつつ高精度な脳PET計測が実現できる。
技術概要
ヘルメット型PET装置において、検査対象10の頭頂部を覆うようにPET検出器が配置されたヘルメット部(半球型検出器20)と、検査対象10の頭頂部以外にPET検出器を配置するための追加部(顎部検出器30、耳部検出器80、又は、首部検出器90)とを備え、前記ヘルメット部(20)のPET検出器の出力と追加部(30、80、90)のPET検出器の出力の両者を用いてPET計測を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT