ビーム照射対象確認装置、ビーム照射対象確認プログラム、および阻止能比算出プログラム

開放特許情報番号
L2016000971
開放特許情報登録日
2016/5/30
最新更新日
2016/5/30

基本情報

出願番号 特願2014-121174
出願日 2014/6/12
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2016-000118
公開日 2016/1/7
発明の名称 ビーム照射対象確認装置、ビーム照射対象確認プログラム、および阻止能比算出プログラム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 粒子線治療前のビーム照射対象確認装置、ビーム照射対象確認プログラム、および阻止能比算出プログラム
目的 低被ばくかつ簡便に、治療対象者の体内状況を測定し、治療計画の変更の要否を判定し得る治療用ビーム照射対象確認装置を提供する。
効果 低被ばくかつ簡便に、治療対象者の体内状況を測定し、治療計画の変更の要否を判定し得るビーム照射対象確認装置、ビーム照射対象確認プログラム、および阻止能比算出プログラムを提供できる。
技術概要
ビーム照射対象確認装置1は、エネルギー切替部11によって少なくとも2種類のX線を垂直X線照射部13により照射するX線切替照射処理部6aと、前記垂直X線照射部13から照射されたX線を検出する垂直X線検出部14と、前記垂直X線検出部14により取得した少なくとも2種類のX線の検出情報に基づいて治療前確認画像20B,20Cを作成する治療前確認画像作成処理部7と、治療計画段階で得られた基準画像20Aを取得する基準画像取得部3と、前記治療前確認画像20B,20Cと前記基準画像20Aとを比較する比較処理部8aと、前記比較処理部8aにより得られた比較結果を出力する結果出力部4とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT