動力生成システム及び発電システム

開放特許情報番号
L2016000932
開放特許情報登録日
2016/5/23
最新更新日
2017/10/31

基本情報

出願番号 特願2016-025241
出願日 2016/2/12
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2017-141800
公開日 2017/8/17
発明の名称 動力生成システム及び発電システム
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 動力生成システム及び発電システム
目的 従来とは異なる方式で熱から動力を生成する動力生成システム及び発電システムを提供する。
効果 ランキンサイクルやブレイトンサイクルによらず、従来とは異なる方式で熱から動力を生成することができる。
技術概要
二酸化炭素ガスGを収容するガス貯蔵タンク2と、二酸化炭素ガスGを吸収するイオン液体Lを貯留するイオン液体貯留タンク5と、ガス貯蔵タンク2とイオン液体貯留タンク5とに接続されて二酸化炭素ガスGを案内する接続部6と、接続部6の途中に設置されるタービン7とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT