定量的F0パターン生成装置、F0パターン生成のためのモデル学習装置、並びにコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2016000900
開放特許情報登録日
2016/5/23
最新更新日
2017/7/26

基本情報

出願番号 特願2015-155708
出願日 2015/8/6
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2015-194781
公開日 2015/11/5
登録番号 特許第6137708号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 定量的F0パターン生成装置、F0パターン生成のためのモデル学習装置、並びにコンピュータプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 音声合成時の基本周波数パターンの合成技術
目的 精度を保ちながら、言語学的情報とF0パターンとの対応が明確となるような、統計的モデルによるF0パターンの合成装置を提供する。
効果 自然な発話を得ることができる。さらに、アクセント成分AとF0パターンとの対応関係が明確なので、特定の単語についてアクセント成分Aのレンジを大きくとることによって、当該単語に焦点を当てたりすることが容易に行なえる。
技術概要
モデル学習装置は、音声データ信号から抽出されたF0パターンにフィットするF0パターンからフレーズ成分の時間変化パターン136と、アクセント成分の時間変化パターン134とを分離するための分離部と、複数の音声データから得られたフレーズ成分の時間変化パターン136と、アクセント成分の時間変化パターン134とをそれぞれ学習データとして、フレーズ成分生成用の第1の生成モデル142と、アクセント成分生成用の第2の生成モデル140との学習を行なうモデル学習部とを含む
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT