コア及びその製造方法

開放特許情報番号
L2016000854
開放特許情報登録日
2016/5/18
最新更新日
2017/6/27

基本情報

出願番号 特願2015-178969
出願日 2015/9/10
出願人 国立大学法人岐阜大学
公開番号 特開2017-054997
公開日 2017/3/16
発明の名称 コア及びその製造方法
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 コア及び、その製造方法
目的 積層された電磁鋼板を接合するに際して、加工により生じた材料の磁気特性劣化を、歪取焼鈍を行いながら、同時に材料表面に数μmの薄い絶縁層を生成して接合してなるコア及び製造方法を提供する。
効果 電磁鋼板の接合にセラミックスを利用しているので、残留応力を効果的に抑制することができる。また電磁鋼板に対してセラミックス前駆体を塗布により簡単な方法で付与することができるので、特別な処理、装置等が不要であり、これまでよりも余計なコストをかける必要がない。さらに、セラミックス層の厚みを薄く設定することでコア特性への影響を抑えることができる。
技術概要
従来のコアは回転機製造時に生じる加工応力によって材料の磁気特性が劣化する。本発明のコアは簡単な手順で容易に電磁鋼板を接合して製造することができ、また特性の優れたコアを得ることができる。本発明で提案するように、セラミックス前躯体を用いて接合することで材料の磁気特性を劣化させず、高効率な回転機の製造が期待される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT