支持具および装置の支持構造並びにそれに用いられる部品

開放特許情報番号
L2016000846
開放特許情報登録日
2016/5/18
最新更新日
2016/5/18

基本情報

出願番号 特願2010-130053
出願日 2010/6/7
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2011-256906
公開日 2011/12/22
登録番号 特許第5756955号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 支持具および装置の支持構造並びにそれに用いられる部品
技術分野 機械・加工、生活・文化、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 装置を所望の姿勢や高さ位置に支持することができる支持具、装置の支持構造並びにそれに用いられる部品
目的 測定する場所と測定対象に応じて、装置を適切な姿勢・位置で支持すること。
効果 本発明は、ボールジョイントを構成する所望のブラケット台に取り付ける構成と、三脚に取り付ける構成の2つの態様が、1つの支持具で兼用して実現できるので、便利であるとともに、取り付ける相手(ブラケット台/三脚)を適宜変えることで、測定する場所と測定対象に応じて、装置を適切な姿勢・位置で支持することができる。
技術概要
速度測定装置1に取り付けられるベース部材21の下面に、ボールジョイントを構成するボール部22cを設けるとともに、ボール部の先端に、三脚ネジ用雌ネジ部22hを設ける。これにより、ボールジョイントを構成する所望のブラケット台に取り付ける構成と、三脚に取り付ける構成の2つの態様が、1つの支持具で兼用して実現できるので、便利であるとともに、取り付ける相手(ブラケット台/三脚)を適宜変えることで、速度測定装置を適切な高さと向きで支持することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT