画像処理装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000815
開放特許情報登録日
2016/5/16
最新更新日
2016/5/16

基本情報

出願番号 特願2011-231113
出願日 2011/10/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-090253
公開日 2013/5/13
登録番号 特許第5789172号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像処理装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 複数の予測方向を用いて画面内予測を行う画像処理装置及びプログラム
目的 計算量の増加を抑えつつ、画面内予測の効率を向上させることができる画像処理装置及びプログラムを提供すること。
効果 計算量の増加を抑えつつ、画面内予測の効率を向上させることができる。
技術概要
複数の予測方向を用いて画面内予測を行う画像処理装置であって、参照される可能性に基づいて複数の参照画素を複数のグループに分類する分類部と、分類された各グループに対して異なるフィルタを決定するフィルタ決定部と、フィルタ決定部により決定されたフィルタを用いて、各グループに含まれる参照画素の画素値にフィルタリングを行うフィルタリング部と、フィルタリング部によるフィルタリング後の画素値を用いて、画面内予測の予測画像を生成する生成部と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT