画像処理装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000797
開放特許情報登録日
2016/5/16
最新更新日
2016/5/16

基本情報

出願番号 特願2012-024001
出願日 2012/2/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-161340
公開日 2013/8/19
登録番号 特許第5860298号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像処理装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 画像処理装置及びプログラム
目的 突発的又は局所的な輝度変化の影響を少なくしてダイナミックレンジを拡張し、画質を向上させることができる画像処理装置及びプログラムを提供する。
効果 突発的又は局所的な輝度変化の影響を少なくしてダイナミックレンジを拡張し、画質を向上させることができる。
技術概要
入力映像におけるフレーム間の輝度を用いて、前記輝度の時間変化に対する規則性を分析する分析手段と、
各フレームの輝度について、前記規則性に基づいて、各フレーム内の輝度値分布が目標とする分布になるように補正する補正手段と、前記補正手段により輝度が補正された複数のフレームを重畳する重畳手段と、を備え、
前記補正手段は、1以上のフレームについて、フレーム内の輝度の取り得る値の間隔が減少するように補正することを特徴とする画像処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT