ベンゾアゾール類の合成方法

開放特許情報番号
L2016000642
開放特許情報登録日
2016/4/25
最新更新日
2019/1/31

基本情報

出願番号 特願2016-014505
出願日 2016/1/28
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-132722
公開日 2017/8/3
発明の名称 ベンゾアゾール類の合成方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ベンゾアゾール類合成方法
目的 ベンゾアゾール類を水中で合成する場合に、副反応を抑えて、短時間に高収率でベンゾアゾール類を合成する。
効果 本発明によれば、短い反応時間でベンゾアゾール類が高収率で得られる。
技術概要
下記化学反応式(1)で示される化学反応を、亜臨界水中または超臨界水中で行うベンゾアゾール類の合成方法。
(Xは、NR↑6、O、またはSを示す。Yは、H、OR↑7、ハロゲン、またはNR↑8R↑9を示す。R↑1からR↑9は、O、N、S、B、Si、ハロゲン、もしくはPを含有していてもよい炭素数1〜20の脂肪族もしくは芳香族の置換基(R↑1からR↑6の2以上の置換基が連結していてもよく、R↑8とR↑9が連結していてもよく、R↑1からR↑9の2以上が同じであってもよい)またはHを示す。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT