マグネシウム化合物、二次電池用正極活物質、及び二次電池、並びにマグネシウム化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2016000632
開放特許情報登録日
2016/4/25
最新更新日
2019/8/27

基本情報

出願番号 特願2017-560438
出願日 2017/1/6
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2017/119494
公開日 2017/7/13
発明の名称 マグネシウム化合物、二次電池用正極活物質、及び二次電池、並びにマグネシウム化合物の製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 マグネシウム化合物、二次電池用正極活物質、及び二次電池、並びにマグネシウム化合物の製造方法
目的 高い理論容量、高電位かつ、低コストで、理論エネルギー密度の高いマグネシウム二次電池を構築できる、新規なマグネシウム化合物及びこのマグネシウム化合物を含む正極活物質、並びにマグネシウム化合物の製造方法を提供する。
効果 エネルギー密度の高いマグネシウム二次電池を構成するための正極活物質として適しており、マグネシウムイオン二次電池を高容量とすることができ、かつ、低コストでマグネシウムイオン二次電池を提供することが可能な材料である。
技術概要
下記一般式(1)
Mg↓aX↓bMn↓cO↓d(1)
(ここで、式(1)中、XはFe及びCuからなる群より選ばれる少なくとも1種である。また、aは0.5〜1.5、bは0.5〜1.5、cは0.5〜1.5、dは3.8〜4.1を示す。)
で表される、マグネシウム化合物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT