放送通信連携受信装置及びサーバ

開放特許情報番号
L2016000609
開放特許情報登録日
2016/4/25
最新更新日
2016/4/25

基本情報

出願番号 特願2011-112441
出願日 2011/5/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-244404
公開日 2012/12/10
登録番号 特許第5804771号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 放送通信連携受信装置及びサーバ
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 放送通信連携受信装置及びサーバ
目的 放送と通信の連携によるサービスにおいて、簡易な操作で所望のアプリケーションを取得することが可能な放送通信連携受信装置及びサーバを提供すること。
効果 本発明によれば、放送と通信の連携によるサービスにおいて、簡易な操作で所望のアプリケーションを検索して取得することできる。
技術概要
番組コンテンツと連携して実行される1又は複数の連携アプリケーションを検索する検索サーバを含む放送通信連携システムに適用され、放送又は通信を介して、前記番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する複数の放送通信連携受信装置において、
前記番組コンテンツ信号から、前記連携アプリケーションを検索するための検索情報を含むアプリケーション管理情報を抽出する抽出手段と、
前記検索情報に基づいて前記連携アプリケーションの選択情報を表示させる提示手段と、
前記連携アプリケーションの選択情報の中から一の項目が選択された場合に、当該一の項目に対応する前記検索情報に基づいて、前記検索サーバから前記連携アプリケーションを取得する連携アプリケーション取得手段と、
取得した前記連携アプリケーションを実行するアプリケーション実行制御手段と、
を備え、
前記検索情報には、前記連携アプリケーションの対象者を示す対象者コードが含まれる
放送通信連携受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT