放送通信連携受信端末及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000607
開放特許情報登録日
2016/4/25
最新更新日
2016/4/25

基本情報

出願番号 特願2011-113751
出願日 2011/5/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-244481
公開日 2012/12/10
登録番号 特許第5843481号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 放送通信連携受信端末及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 放送通信連携受信端末及びプログラム
目的 放送と通信という異なる伝送路から配信される複数のコンテンツをユーザが意識せずに視聴できること。
効果 本発明によれば、放送と通信の連携を図るシステムにおいて、放送と通信という異なる伝送路から配信される複数のコンテンツを、その伝送路の違いをユーザに意識せずに視聴させることができる。
技術概要
放送波受信部11は、放送波による番組コンテンツを受信し、通信部14は、通信による番組コンテンツを、サービスサーバ3からネットワークを介して受信し、番組アクセス部51は、再生対象のアクセス先を、放送波受信部11と、通信部14にネットワークを介して接続されたサービスサーバ3との中から選択し、経路切替部52は、再生対象の番組コンテンツの取得の経路を、番組アクセス部51により選択されたアクセス先に切り替え、切り替えたアクセス先から番組コンテンツを取得し、出力部19は、経路切替部52により取得されて再生された番組コンテンツを出力する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT