コンテンツ配信システム、並びに、コンテンツ配信サーバ、キャッシュサーバ、およびそれらのプログラム

開放特許情報番号
L2016000602
開放特許情報登録日
2016/4/25
最新更新日
2016/4/25

基本情報

出願番号 特願2011-190059
出願日 2011/8/31
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-055374
公開日 2013/3/21
登録番号 特許第5789450号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 コンテンツ配信システム、並びに、コンテンツ配信サーバ、キャッシュサーバ、およびそれらのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 コンテンツ配信システム、並びに、コンテンツ配信サーバ、キャッシュサーバ、およびそれらのプログラム
目的 ネットワークを介して放送番組として配信されるコンテンツを視聴する際に、編成情報である放送時刻を指定してコンテンツにアクセスすることが可能なコンテンツ配信システム、並びに、コンテンツ配信サーバ、キャッシュサーバ、およびそれらのプログラムを提供する。
効果 コンテンツ視聴装置でコンテンツを視聴するユーザは、視聴するコンテンツを時間方向に遡って視聴したり、そのコンテンツ内における再生位置を変えたりすることが可能になる。
コンテンツ視聴装置から要求があった場合にその要求のあったデータを再送信することができ、コンテンツ配信サーバへの要求負荷を抑えることができる。また、コンテンツ配信サーバへの負荷を軽減させることができる。
技術概要
コンテンツ配信サーバとキャッシュサーバとコンテンツ視聴装置とを、ネットワークを介して接続し、予め設定された編成情報に従って、前記コンテンツ配信サーバから、前記キャッシュサーバを経由して、前記コンテンツ視聴装置にコンテンツを配信するとともに、前記コンテンツ視聴装置から指定されたコンテンツを配信するコンテンツ配信システム
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT