マイクロ波検出器及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000575
開放特許情報登録日
2016/4/21
最新更新日
2016/4/21

基本情報

出願番号 特願2008-295815
出願日 2008/11/19
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2010-122059
公開日 2010/6/3
登録番号 特許第5272137号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 マイクロ波検出器及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 マイクロ波検出器及びプログラム
目的 従来の方法よりも確実に誤警報源を識別することができ、初めて通過する誤警報源の前でも、正規のマイクロ波検出に伴う警報の出力を抑制すること。
効果 従来の方法よりも確実に誤警報源を識別することができ、初めて通過する誤警報源の前でも、マイクロ波検出に伴う誤警報の出力を抑制することができる。
技術概要
所定のマイクロ波の検出に基づいて警報手段を用いた警報を制御するマイクロ波検出器において、
前記所定のマイクロ波が検出された場合に、検出された漏洩電波の特徴が予め設定した誤警報源の特徴に該当しない場合には正規の警報を報知し、前記漏洩電波の特徴が予め設定した誤警報源の特徴に該当する場合には正規の警報の報知を抑制するように制御するものであり、
前記漏洩電波の特徴は、前記所定のマイクロ波を発する警報対象の装置の漏洩電波の周波数及び強度と、前記誤警報源の漏洩電波の周波数及び強度に関するものであることを特徴とするマイクロ波検出器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT