交通情報報知装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000570
開放特許情報登録日
2016/4/21
最新更新日
2016/4/21

基本情報

出願番号 特願2009-164185
出願日 2009/7/10
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2011-017682
公開日 2011/1/27
登録番号 特許第5233033号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 交通情報報知装置及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 交通情報報知装置及びプログラム
目的 従来よりも適切な安全情報を収集して報知することのできる交通情報報知装置を提供する。
効果 本発明によれば、従来よりも適切な安全情報を収集して報知することのできる交通情報報知装置を提供することができる。
技術概要
現在位置の変化に基づき交通取締に関連する電波の受信範囲に関する情報または警報の報知範囲に関する情報である範囲情報を記憶手段に記憶し、
取得した現在位置と、前記記憶した前記範囲情報に基づき、前記現在位置の周囲に前記範囲情報が存在する場合に警報を発する交通情報報知装置であって、
一定の範囲内に、前記電波を発信する発信源が基準数以上存在する場合に取り締まり密集エリアとして報知する機能を備えたことを特徴とする交通情報報知装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT