鮮度計測装置及び鮮度計測方法

開放特許情報番号
L2016000558
開放特許情報登録日
2016/4/15
最新更新日
2017/3/30

基本情報

出願番号 特願2014-113780
出願日 2014/6/2
出願人 学校法人 東洋大学
公開番号 特開2015-227820
公開日 2015/12/17
発明の名称 鮮度計測装置及び鮮度計測方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 食品の鮮度を計測する鮮度計測装置及び鮮度計測方法
目的 容易に食品の鮮度を計測することのできる鮮度計測装置及び鮮度計測方法を提供すること。
効果 食品の鮮度を容易に測定することができる。
技術概要
透明部を有する食品の鮮度を計測する鮮度計測装置であって、食品の透明部に照射するレーザー光を発光する発光手段と、前記発光手段が照射したレーザー光の反射光を受光する受光手段と、前記受光手段が食品の保存開始時に取得した反射光と当該食品の保存開始から所定時間経過後に取得した反射光との差分と、当該食品の保存時間とを利用し、当該食品の鮮度を特定する値を算出する算出手段とを備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人東洋大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT