発光素子駆動装置

開放特許情報番号
L2016000556
開放特許情報登録日
2016/4/15
最新更新日
2017/3/30

基本情報

出願番号 特願2013-125408
出願日 2013/6/14
出願人 学校法人 東洋大学
公開番号 特開2015-002233
公開日 2015/1/5
発明の名称 発光素子駆動装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 発光素子、およびこれらを用いた発光素子駆動装置
目的 発光素子の電力効率を向上することができる発光素子駆動装置。
効果 本発明によれば、発光素子の発光効率がピーク値になるときの基準電流以上の駆動電流を前記発光素子に流す場合には、直流駆動部が発光素子を直流駆動するので、発光素子の電力効率を向上することができる。
本発明は、LED点灯装置、有機EL点灯装置等に利用することができる。
技術概要
発光素子の発光効率がピーク値になるときの基準電流以上の駆動電流を前記発光素子に流す場合には前記発光素子を直流駆動する直流駆動部を備えることを特徴とする発光素子駆動装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人東洋大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT